We Make
A Better 3D World,
A Better Life.

We are 3D solution expert

我々は高品質な3D技術を活用することで、人々により良い幸せな社会を創ることを使命として考えています。
3D技術は現実の物理世界では実現できないと考えられていた様々な固定概念を根本的に変えることができます。

VRCは、世界中にいる技術者や研究機関と連携し、最先端の技術を駆使して3Dの画像処理及び画像解析のアルゴリズムや、様々なサービスに必要な基礎技術を開発しています。

Global 3D Technologies Talent

Deep Learning & 3D Algorithms

Contents SDK for 3D Developers

High Quality 3D Scanner

3D Solutions

3D Solution & Contents

3Dデータを活用したサービス開発に必要な高品質な各種3Dソリューションをご提供しています。  このソリューションをご利用頂くことで、様々なエンターテイメントコンテンツ・バーチャル試着コンテンツ・コーディネートコンテンツ・ヘルスケアコンテンツなどの各種サービス構築が可能になります。

3D Database System

高度なコンピューターグラフィックな技術を用いて、独自の3Dデータベースの構築などバックエンドのサポートもご提供しています。

3D Scanner

3D BODY SCANNER - SHUNX ll Light

スキャン時間わずか0.5秒、アバターの出力までたったの20秒で完結します。可搬性の高い新構造のスキャナで、各種イベント等での利用実績があります。各種オプションにより、機能追加や撮影内容のご要望に応じてカスタマイズ可能です。さらにデータ出力形式はVRM・FBXなど多様なフォーマットで出力する事ができ、様々なサービスコンテンツにてご利用可能です。

装置外形寸法 1984mm(W)x2138mm(D)x1994mm(H)
3Dカメラ RGB+Depth
電源環境 AC100V(50/60Hz),20A
撮影時間 0.5秒
3Dモデリング 20秒以内
撮影範囲 身長90㎝-195㎝(推奨)
Bone自動生成機能 あり(Bone有/無選択可能)
3Dファイル形式 VRC(コンバート可能:FBX,OBJ,PLY,VRM)
設置環境 屋内及び、それに準ずる設置場所

3D BODY SCANNER - SHUNX ll

スキャン時間わずか0.5秒。アバターの出力までたったの20秒で完結します。企業様の社内や店舗での常設に適しており各種利用実績があります。撮影時に、現在オペレーターによるサポートが多少必要ですが、将来的にはオペレーターが必要なく防犯性も高い完全自動型のプロダクトを目指していきます。

装置外形寸法 2000mm(W)x2000mm(D)x2180mm(H)
3Dカメラ RGB+Depth
電源環境 AC100V(50/60Hz),20A
撮影時間 0.5秒
3Dモデリング 20秒以内
撮影範囲 身長90㎝-195㎝(推奨)
Bone自動生成機能 あり(Bone有/無選択可能)
3Dファイル形式 VRC(コンバート可能:FBX,OBJ,PLY,VRM)
設置環境 屋内及び、それに準ずる設置場所

About us

会社名 株式会社VRC(ブイアールシー)
設立 2016年5月
所在地 東京都八王子市明神町2-26-9 MZビル301C
事業概要 • 3Dデジタルサービス事業(ハードウェア、各種ソフトウェアサービス)
• 3Dデジタルソリューション事業(開発者向け各種ソフトウエア提供)
• 3Dデジタルライセンス事業(開発者向けSDK・API、クラウド)
チームメンバー 謝 英弟(Yingdi Xie):代表取締役社長 CEO
早稲田大学大学院国際情報通信研究科で画像処理研究室を学び、博士号(情報)取得。
早稲田大学教員、日本学術振興会特別研究員、メディアテック・リサーチサイエンティスト、サムスン・シニアエンジニアを歴任した後、2013年株式会社iWing設立(2018年10月退任)。 2016年、独自開発した3D技術の事業化を進め、株式会社VRCを設立

張 彦鵬(Yanpeng Zhang):EVP, Head of Technology

清末 太一郎(Taichiro Kiyosue):EVP, Head of Marketing

井口 道久(Michihisa Iguchi):VP, Head of Hardware

Hongteng Xu:VP, Head of AI Technology

Sven Forstmann:VP, CG Algorithm Expert
主要取引先 株式会社NTTドコモ
KDDI株式会社
株式会社ミクシィ
株式会社ワントゥーテン
東芝テック株式会社
お問合せ先 contact@vrcjp.com

News

2020.03.24 KDDI Ventures ProgramのKDDI ∞ Labo「MUGENLABO DAY 2020(~バーチャルイベント)」にてリアルアバターのサービス提供させて頂きました。また事業共創プログラム「∞の翼」において代表のシェがMixi様と登壇させて頂いております。
2019.12.17 東芝テック株式会社との資本提携のお知らせ
2019.11.07 第17回 多摩ブルー・グリーン賞( 多摩地域の中小企業の活性化と地域経済の振興に寄与することを目的に、優れた技術や製品を評価する「技術・製品部門(多摩ブルー賞)」と新しいビジネスモデルを評価する「経営部門(多摩グリーン賞)」の2部門 がある)当社は多摩ブルー賞に応募。135社の応募があり、ブルー賞選抜で優秀賞を受賞した。来る12月16日に、優秀賞3社の中から最優秀賞が決定される。今回、当社は、ブルー賞優秀賞を受賞した。
※多摩ブルー・グリーン賞について
※第17回多摩ブルー・グリーン賞受賞企業
2019.10.03 2019年10月3日から始まったNTTドコモ 自分のリアルなアバター作成アプリ 「ポケットアバター」のサービスに 当社の最新3Dスキャンシステムが採用された。(ニュース内敬称略)
NTTドコモトピックス サイト
「ポケットアバター」サービスサイト
2019.09.30 10月6日放送の日本テレビ人気番組「シューイチ」(毎週日曜日 午前7:30~9:55)にて、当社3Dスキャナシステムが紹介された。
外部リンク
2019.08.08 「富士通フォーラム 2019 大阪」(2019年8月6日~7日 大阪国際会議場)にて、人体3Dスキャンシステム【瞬X-Ⅱ】をデモ展示。
富士通と共同で、超高速リアルアバター生成・VRコンテンツ組み込みを多数のご来場者に体験いただく。パブリックシーンにおけるリアルアバター活用の多様な可能性をPR。(ニュース内敬称略)
2019.07.12 プライバシーマークの認証を取得。
認定登録番号:第21004609(01)号
認定事業者名:株式会社VRC 有効期限:2019年7月12日~2021年7月11日迄
認定機関:一般財団法人 日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)
審査機関:一般財団法人 日本データ通信協(JADAC)
当社のプライバシーポリシーについて
2019.06.14 イノベーションリーダーズサミット (ILS)のサイト上にて大手×ベンチャーの事例として紹介された。(▶外部リンク)
2019.03.09 「リテールテックJAPAN 2019」( 2019年3月5日~8日 東京ビッグサイト)東芝テックの出展ブースにて、 人体3Dスキャンシステム【瞬X-Ⅱ】 と洋服用3Dスキャナを併設。仮想試着(Virtual Fitting)のデモおよびコンセプト展示を行い、多くの方々の注目と関心を集めた。(▶外部リンク)
2019.02.08 「第3回 J-TECH STARTUP SUMMIT」にてディープテック系認定企業としてVRCが選ばれ認定書が授与された。認定式後に行われたパネルディスカッションでは謝も参加し、ディープテック系企業としての経営方法やコラボレーションの可能性について討議。(▶外部リンク)
2019.01.26 「NTT DATA Innovation Conference 2019」(ANAインターコンチネンタルホテル東京)に人体3Dスキャンシステム【瞬X-Ⅱ】を出展し、NTTデータのVR会議システムと連携したデモを実施。
Load More
2018.12.29 東芝テックアクセラレータプログラム2018にて、VRCが採択。
東芝テックとの提携を見据えて、当社の3D技術を用いたビジネス検証プログラムをスタート。 (▶外部リンク)
2018.12.08 NTTドコモ「Docomo Open House 2018」(2018年12月6日~7日 東京ビッグサイト)にて、当社の人体3Dスキャナーを出展・デモを実施。
最新機種の人体3Dスキャンシステム【瞬X-Ⅱ】を用いて高速撮影された3DアバターがドコモのVR会議システムに登場するというデモを行い、好評を博す。
2018.08.31 テレビ東京系列「ワールドビジネスサテライト」(2018年8月30日放映)の「トレンドたまご」のコーナーで当社の3Dスキャン技術を使ったワントゥーテンの人体3DスキャンシステムANATOMe™が取り上げられ、共同開発企業として謝も出演。 ANATOMe™は、「トレたま年間大賞」にノミネートされ優秀賞を受賞。
2018.07.13 「PR TIMES」に、VRCとワントゥーテンが共同開発した 人体3Dスキャンシステム【ANATOMe™】が掲載。(▶外部リンク)(ニュース内敬称略)
2018.03.16 当社の事業についての記事が「日刊工業新聞」に掲載。(▶外部リンク)
2017.08.25 VRCとハニカムラボが技術提携に合意。(▶外部リンク)
2016.10.07 「Ceatec2016」Digital Imaging部門 VRCがグランプリを受賞。(▶外部リンク)(ニュース内敬称略)